Internet Explorerでは表示が崩れる場合がございますので、下記推奨ブラウザにてご確認ください。
推奨ブラウザ:Chrome,MicroSoft Edge,Fire Fox

ixmeadia

中小企業のIT専任担当じゃない人のためのメディア

【すぐ使える!】便利なショートカットキー特集 -基本編-

 

PCを日常的に使用している人には欠かせないショートカットキー。コピー&ペーストや保存などの操作をキーボード上で出来ればマウスを操作する時間がなくなり、仕事の効率化につながります!
今回は、Windows・Mac両方で使用できる基本のショートカットキーをご紹介します!

 

 

 

【基本編】ショートカットキー操作

基本操作の多くがWindowsであれば『ctrl』、Macであれば『command(⌘)』に特定のキーを足したものになっています。
また特定のキーは、機能の頭文字や関連したアルファベットが振られていることが多いため、ただ使うだけでなく、そのキーの意味合いも考えてみると覚えやすいです。
例) コピー(copy)なら、特定のキーは『C』となる

※Macの場合は『Ctrl』を『command(⌘)』に変更してご利用ください

テキスト・画像をコピペ(コピー&ペースト)する

作ったデータを保管する

タブやウィンドウを素早く操作する

間違えたところを戻す

 

 

【番外編①】Windows独自のショートカットキー操作

ショートカットの中にはWindowsのみで使えるショートカットも存在します。
今回はアプリやエクスプローラーの起動など便利なショートカットキーをご紹介!

 

 

【番外編②】Mac独自のショートカットキー操作

ショートカットの中にはMacのみで使えるショートカットも存在します。
今回はWordやメモ帳などでテキストを入力する際に便利なショートカットキーをご紹介!

 

 

まとめ

本記事では、日常で使えるショートカットキーの一部をご紹介させていただきました!
PCをよく使われる方は、この記事を参考に仕事の効率化に役立ててみてはいかがでしょうか?

 

 

BACK NUMBER

よろしければコチラもご覧ください!

 

一覧に戻る