Internet Explorerでは表示が崩れる場合がございますので、下記推奨ブラウザにてご確認ください。
推奨ブラウザ:Chrome,MicroSoft Edge,Fire Fox

ixmeadia

中小企業のIT専任担当じゃない人のためのメディア

【社内企画:eスポーツ部】社員みんなでVALORANT!

 

こんにちは!ixmedia編集部です!
弊社では今年から、近年のeスポーツブームに乗じて、社内企画として「eスポーツ部」を立ち上げました!その記念すべき第1弾として、VALORANT(ヴァロラント)というゲームに日々みんなで熱狂しています。

今回は、eスポーツ部を作ったキッカケから実際にしている社員の声をご紹介します!

 

 

 

【まずはじめに】VALORANT(ヴァロラント)とは?

ライアットゲームズが開発・運用している基本プレイ無料のファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)。

銃とアビリティを駆使して戦う5対5のゲームで、スパイクと呼ばれる爆弾を起爆する攻撃側と、爆弾から拠点を守る防御側に分かれて争います。13ラウンド先取したチームが勝利となります。

詳しくはコチラ▶▶▶https://playvalorant.com/ja-jp/

 

 

 

【知っておこう】eスポーツの市場規模と将来性

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」では、日本国内におけるeスポーツ市場は2020年で66.8億円、2024年には180億円越になると予想されており、国内ファン数も1461万人まで膨れ上がると言われています。

また、大手企業が続々とスポンサーとして名乗りを挙げていることや、今後の5Gの普及を考慮すると、マーケットとしての将来性にも期待が持てますね。
これからはただの「ゲーム」としてだけではなく、ひとつの『マーケット』として注目すべき分野です。

そこで、年々需要が高まるeスポーツを『会社としてしっかり知っておこう!』ということで、まずは何事も自分でやってみることからだと思い立ち、eスポーツ部が発足した次第です。

 

 

 

【聞いてみた】eスポーツ部の社員の声

営業部 Iさん

写真お客さんとの交流の場に
まず、会社でゲームをするのことが推奨されているのが新鮮ですね!(笑)
元々ゲームが好きだったので、抵抗なく始められています。私は営業なので、お客様との会話のネタにもなっています!お客さんも引き連れて、コミュニケーションの場としても活用してみたいと思います!

 

 

マーケティング部 Aさん

写真仕事の合間の息抜きに
取引先や自分の知り合いにも、面白い会社だと自慢できるネタになりました。今後需要が高まることを考えると、eスポーツを知ることができて良い機会になってます!仕事終わりや、仕事の合間にゲームできるなんて感激です…プレイするほど成果がでるので、ちょっとした達成感も味わえます!

 

 

 

【さいごに】まとめ

本記事では、弊社で始めた取り組み「eスポーツ部」についてご紹介しました!
こういった時勢の中で、社員同士の交流の場も限られる中、eスポーツを通して、社内で気軽な交流の場がつくれています。
いつの間にか、マシンが増えていたり、ゲーミングヘッドセッドが増えていたりと、環境も日々アップグレードしていて、本格始動といった雰囲気に。

近々、社内で大会を開催する予定もあるようなので、その様子もまたご紹介させていただきます!

 

 

一覧に戻る

PAGETOP

資料ダウンロード

クラウドストレージ活用方法から比較資料まで、
日々の業務に役立つ資料をご用意しております。

ダウンロードページ

お問い合わせ

03-5549-4646

営業時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

お申込み

ixMarkを新規でご利用されるお客様は、
こちらのフォームからお申込みください。

お申込みフォーム