Internet Explorerでは表示が崩れる場合がございますので、下記推奨ブラウザにてご確認ください。
推奨ブラウザ:Chrome,MicroSoft Edge,Fire Fox

ixmeadia

中小企業のIT専任担当じゃない人のためのメディア

【無料で動画編集】Clipchampならここまで出来る!

2022年 11月2日公開

アイキャッチ画像

近年、YouTubeやTikTokなどのSNSに個人で動画を投稿する人が増え、その需要に対し、さまざまな動画編集ソフトが普及しています。

動画編集ソフトといえば、これまではAdobeのPremireProやAppleのFinal Cut Proなどの有料ソフトが主流でしたが、
昨今では無料で使えるソフトが数多く普及し、誰でも簡単に動画編集を始められるようになりました。

今回は、そんな数ある無料の動画編集ソフトの中から、
最近話題の「Clipchamp」についてご紹介していきます!

 

 

 

【まずはじめに】Clipchampとは?

Clipchampトップ画面

公式サイト:https://clipchamp.com/ja/

 

Clipchamp(クリップチャンプ)は、2021年9月にマイクロソフト社が買収したオーストラリア発の動画編集ソフトで、現在ではWindows11に標準搭載されています。
(一応Windows10でも利用可能です。)

Clipchampの特徴は、
無料ライセンスでも動画編集に必要な基本機能が一通り揃っているところです。
さらに、様々な種類の動画のテンプレートも用意されているので
誰でも簡単に短時間で、ハイクオリティな動画を作成することが出来ます。

 

 

【手順】Clipchampの使い方

それでは実際にClipchampを使った動画編集の流れを紹介していきます。
今回はYouTubeに投稿する用の動画を作成していきます!

こちらがClipchampでの編集画面の構成になります。

画面構成

 

①下準備をしよう

・メディアファイルをClipchampへアップロード

ホーム画面上の「新しいビデオを作成」をクリックします。

メディアファイルの挿入方法①

 

クリックすると、編集画面が開かれます。
編集したい動画(メディアファイル)をドラッグ&ドロップしてClipchamp内に追加します。

メディアファイルの挿入方法②

 

追加した動画をドラッグ&ドロップし、タイムライン上へ移動させます。
これで編集作業が出来るようになりました!

メディアファイルの挿入方法③

 

・画面サイズの変更

プレビュー上にある動画をクリックすると、周りに枠が出てきます。その状態で右上にある「16:9」をクリックすることで様々なサイズへ変更が可能になります。

その他機能①

~変更可能な画面サイズ一覧~
・16:9(YouTube等に最適)
・9:16(InstagramのストーリーやIGTVに最適)
・1:1(Instagramの投稿やカルーセル広告に最適)
・4:5(InstagramなどのSNS投稿に最適)
・2:3(PinterestやFacebookの投稿に最適)
・21:9(映画やブログのバナーに最適)

 

 

②カットしていこう

・カット方法

動画の中でカットしたい箇所がある場合は、ボーダーをタイムライン上のカットしたい部分へ移動させ、上にあるはさみアイコンをクリック。(ショートカットキーは[S])

カット/トリミング方法①

切り離した部分を選択して、[delete]キーを押すとカットした部分が削除されます。

 

・トリミング方法

タイムライン上にある動画の前もしくは後ろをマウスで掴んだまま左右に移動させることで、
動画の長さの調節が出来ます。
例えば、「動画の冒頭の10分間はいらないから消そう!」というときに、パッとトリミングすることが出来ます。

カット/トリミング方法②

 

 

③素材を挿入しよう

・素材(音楽、画像、動画)の挿入方法

追加したい素材をClipchamp内にアップロードします。
今回は動画の中に「効果音」を追加していきます。

素材の挿入方法①

 

素材をClipchamp内にアップロードしたら、ドラッグ&ドロップしタイムライン上へ移動させます。
その際、タイムライン上に[↑ここにドロップ]と表示されるので、その場所へ移動させて完了です。

素材の挿入方法②

 

ちなみにClipchampでは音楽、動画、画像、ステッカー(スタンプ)などの素材も多く用意されています!

素材一覧

 

ただし、それぞれ無料で使える素材の数には限りがあります。
そんな時は、フリーで素材を提供しているサイトを使うことをおすすめします。

ちなみに筆者はこちらのフリーBGMサイトをよく使っています↓
『DOVA-SYNDROME』https://dova-s.jp/

 

 

④テロップを入れよう

・テロップの挿入方法

左側ツールバーの中の「テキスト」をクリックします。
クリックするとさらにその横にバーが出てくるので、その中の「テキスト」をドラッグ&ドロップし、タイムライン上へ移動させます。

テキストの挿入方法①

 

タイムライン上にテロップが挿入されました。
文章を変えるには、プレビュー上にあるテロップをダブルクリックすると、文章を変えることが出来ます。

テキストの挿入方法②

 

テロップのデザインを変更したい場合は、
タイムライン上のテロップを選択すると、右側ツールバーに編集用の「テキスト」ツールが現れます。
クリックすると、フォントの変更や文字サイズ、カラーを変えることが出来ます。

 

★POINT★

↓テロップ: 何かを説明したいときや喋っている内容を補足するときに使われます。

字幕メージ図

↓タイトル: 動画の冒頭や、項目ごとに区切りのある動画で使われます。

タイトルイメージ図

 

 

⑤編集した動画を書き出そう

編集した動画を書き出すには、右上にある「エクスポート」をクリックします。

出力できる動画の画質は、480p / 720p / 1080p の3段階あります。
ちなみに全画質無料で保存が可能です。

保存方法①

 

クリックすると、書き出し作業が開始されるので、100%になるまで待ちましょう。
その下にある各種アップロード先をそれぞれ登録しておくと、動画アップロードまでをClipchamp内で完結出来るので非常に便利です。

保存方法②

 

100%になったら「コンピュータに保存」をクリック。
右上にポップアップで書き出した動画のリストが表示されます。
フォルダーアイコンをクリックし、指定の場所へ保存し完了です!

保存方法③

 

★POINT★

Clipchampの無料の範囲内では、
編集した動画のバックアップをオンラインに保存することが出来ません。
(※有料プランへアップグレードすると可能になります。)

動画を既にClipchamp内で作成している場合には、ホーム画面上の「あなたの動画」に
編集した動画の履歴が表示されます。その中の動画を選択すると編集画面へ移動し、作業を再開することが出来ます。
尚、あくまで”履歴”なので不安な場合は、一区切りつけたら一旦書き出すことをおすすめします!

 

 

【おまけ】その他の便利な機能

トランジション

トランジションは、カットしたつなぎ目をスムーズに見せるための機能です。
(ちなみにClipchamp内で使える無料のトランジションは、20種類以上あります!)

左側ツールバーにある「トランジション」を選択します。

トランジションの挿入方法①

 

挿入したいトランジションをドラッグ&ドロップでタイムライン上の
差し込みたい間に入れて完了です。

トランジションの挿入方法②

 

再生速度の変更

タイムライン上で速度を早くしたい部分を選択し、右側ツールバーの「速度」をクリックします。
スライダーで調整も出来ますが、正確に指定したい場合は上のテキストボックスに数字を入力します。

再生速度の変更方法①

最低で0.1倍速、最高で16倍速になります。
(※16倍速以上の数字を入力しても、16倍速に戻ります)

 

フィルター

プレビュー上にある動画を選択し、右側ツールバーの「フィルター」をクリックします。
様々な種類のフィルターが用意してあるので、動画のテイストに合ったフィルターを選択しましょう。

その他機能③

 

色の調整

プレビュー上にある動画を選択し、右側サイドバーの「色を調整」をクリックすると、
動画の 露出/彩度/温度/コントラスト/ブレンドモード/不透明度 を細かく調整が出来ます。

その他機能②

 

音声のミュート

タイムライン上で音声をミュートにしたい場面を選択し、音声アイコンをクリックすると、アイコンが「×」になり、選択した場面のみ音声がミュートされた状態になります。

その他機能④

 

 

画面録画機能

Clipchampでは、画面録画機能も搭載しています!
(無料版だと1本3分までの録画が出来ます。)

ホームから始める際は「何かを記録する」をクリック。
編集画面から録画を始める際は、左側ツールバーの「録画と作成」をクリックします。

録画種類は、 画面とカメラ / カメラ録画 / 画面録画 / 音声変換 の4種類あります。
今回は「画面録画」を使ってみます。

画面録画方法①

 

クリックすると、左下にスタートボタンと秒数が出てきます。
そしたらスタートボタンを押しましょう。

画面録画方法②

 

スタートボタンを押したら、録画したい画面を選択していきます。
選択したら「共有」をクリックで録画が開始されます。

画面録画方法③

 

停止する場合は、また左下のスタートボタンをクリックすると録画が停止します。

録画が終了されると、プレビューが表示されます。
「保存して編集」をクリックすると、動画編集画面へ進みそのまま編集をしていくか、
録画した動画の保存をすることが出来ます。

画面録画方法④

 

 

【さいごに】まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は動画編集ソフト「Clipchamp」について紹介しました。

Clipchampはアプリではもちろん、ブラウザ上でもアカウントが登録されていればOKなので、
インストールせずとも誰でも簡単に利用することが出来ます!
さらに、無料で基本の動画編集機能が使えるので
SNSに投稿するショート動画からYouTubeなどに投稿する本格的な動画の編集まで、簡単に作ることが出来ます!
「無料で動画編集したい」「簡単に動画編集方法をマスターしたい」という方に、
Clipchampは非常におすすめです!

 

 

その他おすすめの記事はコチラ

この記事を書いた人

kurihara
kuriharaデザイナー
お仕事は主にデザイン関係をしています。
ごくたまに、記事を書きます。
デザイン、トレンド関連の記事をお届けできたらと思います◎
最近の楽しみは1人旅をすることです。

一覧に戻る

資料ダウンロード

クラウドストレージ活用方法から比較資料まで、
日々の業務に役立つ資料をご用意しております。

ダウンロードページ

お問い合わせ

03-5549-4646

営業時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

お申込み

ixMarkを新規でご利用されるお客様は、
こちらのフォームからお申込みください。

お申込みフォーム

PAGETOP