Internet Explorerでは表示が崩れる場合がございますので、下記推奨ブラウザにてご確認ください。
推奨ブラウザ:Chrome,MicroSoft Edge,Fire Fox

ixmeadia

中小企業のIT専任担当じゃない人のためのメディア

「事務職」テレワークお悩みあるある・改善策まで徹底解説!

 

場所にとらわれない柔軟な働き方を実現するテレワーク。
オリンピックや働き方改革により、今後多くの企業で導入されることが予想されます。その流れを受けてテレワーク導入を検討してみたものの、テレワークに適した業務であるのか分からないという方もいるのではないでしょうか?

そこで、本記事では企業に必ず必要な事務職にスポットを当て、テレワークのお悩みあるあるからその改善策まで、徹底解説していきます!

 

 

 

〈事務職〉テレワークお悩みあるある大公開

事務職はテレワークに向いた業務が多いと考えられています。
しかし、実際にはお悩みをお持ちの方も多いはず…。そこで、事務・総務職の方にテレワークに関するお悩みアンケートを実施!ここではお悩みの多かったTOP3をランキング形式でご紹介します!

 

第3位 「書類の確認作業に手間がかかる」

第3位は「書類の確認作業に手間がかかる」でした!
小さな画面で複数の書類を見比べたり、確認したりするのは正直かなり面倒…そりゃ出来る事ならデータをコピーして、見比べたり確認したりしたいですよね。『印刷できない』という課題は、小さなプリンターを家に買うことでしか解決できないのでしょうか…出口のないお悩みですね…

 

第2位 「データの共有に苦戦」

第2位は「データの共有方法に苦戦」でした!
「社内書類をいちいちメールで共有することで作業時間が増した…」かといって「無料サービスはセキュリティが心配で使えない」なんて声が多く集まりました。 今までは社内で手渡しすればよかった書類も、テレワークをしている今では都度メールやチャットにアップロードしなければなりません。社外のお客様へ資料の展開等、無料サービスを利用するとセキュリティが心配といった声も多く集まりました。

 

第1位 「社外に持ち出せない情報が多い」

第1位は「社外に持ち出せない情報が多い」でした!
会社のコンプライアンス上、持ち出すことの許されない個人情報や企業情報を1番多く扱う事務・総務にとって1番のお悩みと言えるでしょう。予想通り多くの方がお悩みでした。 その情報を確認するために出社しています…といった方もいらっしゃいました!確認のために出社とは、なんともナンセンスな気がしますがこれがリアルな現状です。

 

 

 

分からないなら聞けばいい!私たちのやり方教えちゃいます!

いかがでしたか?お悩みに当てはまっている方が多いのではないでしょうか。テレワークって何からやればいいの?何が足りないの?等、気軽に聞くことのできる相談会を始めました!テレワークに関するお悩みや課題などお気軽にご相談ください!

 

 

 

相談する時間もない!そんなアナタに参考アイテムのご紹介

Canon PIXUS TS203 / 簡易プリンター

自宅でも簡単に印刷できる!

低価格な上にA4サイズ印刷可能!コンパクトなのでどこにでも置きやすい!
¥4,950 / 台 ※インク代金別途

 

ixMark(イクスマーク) / クラウドストレージ

各部署・プロジェクト毎にフォルダが共有できる!

お問い合わせ先はコチラ:https://ixmark.jp

社内・社外メンバーとセキュアにデータの「保管・管理」が実現!
20ユーザープラン ¥19,800 /月

 

ixPyder Remote(イクスパーダーリモート) / セキュアリモートアクセス

情報を持ち出さなくても遠隔操作で作業が捗る!

お問い合わせ先はコチラ:https://ixmark.jp/special/telework/ ※ページ下部のご相談会フォームよりお問い合わせください

自宅からリモートで社内 P C 操作が可能!社内専用フォルダ閲覧も!
¥ 235,000/ 初月  ¥19,800 / 月 ※会社規模50人のプラン価格

 

 

 

まとめ

本記事では事務職のテレワーク向けお悩みあるあるから、お悩み解決ITツールをご紹介させて頂きました。
テレワークを導入したけど、自社のお悩み解決方法が分からない企業は、この記事を参考にお悩み解決してみてはいかがでしょうか?

ixMarkでは、現在、無料のオンライン相談会を開催しておりますので、テレワーク導入・助成金/補助金についてお困りの方は、以下をクリックしお申込みフォームへお願いします!まずはお気軽にご相談ください!

 

それでもやっぱり分からない!そんな方は迷わずこちらへ相談を!

 

 

 

一覧に戻る