Internet Explorerでは表示が崩れる場合がございますので、下記推奨ブラウザにてご確認ください。
推奨ブラウザ:Chrome,MicroSoft Edge,Fire Fox

ixmeadia

中小企業のIT専任担当じゃない人のためのメディア

【目的別!】法人向けITツール比較サイトまとめ-おすすめ3選-

現代では、仕事を効率的に進める上でITツールを利用している企業がほとんどです。その数は年々増加し、今ではツール選定するのに大変な手間がかかってしまいます。

今回は、そんなITツール選定で情報収集にお困りの方へ向けて、法人向けITツールの選定に役立つ比較サイト-3選-をご紹介します!

 

「企業別クラウドツール簡単診断」資料ダウンロード

自社に本当に合ったクラウドツールを知りたい方必見!
質問に答えるだけで、あなたの企業にぴったりなクラウドツールを診断できます!

 

 

適切なITツールを選ぼう!

ITツールには、様々な種類が存在します。その中から自社に合ったツールを選別することは、容易ではありません。価格が安く、沢山の機能が付いているからといって、それが必ずしも自社に合ったツールと言えない為です。
自社に最適なツールを選定する為にも、導入する目的を明確化し、身の丈にあったツールを選ぶ必要があります。まずは、以下のポイントをしっかり抑えましょう!

Point1. 導入目的を明確化

・テレワークを推進したい …
 Web会議システム・チャットツール・クラウドストレージ

・勤怠管理を電子化したい …
 勤怠管理システム

・人的作業を自動化したい …
 AI/IoT導入・RPAソフトウェア

 

Point2. 身の丈にあったツールを選ぶ

無料トライアルで本当に自社にあったツールなのか試す

・なるべく専任担当者がいなくても運用できるツールを選定する

 

 

【目的別】おすすめ比較サイト-3選-

ITツールの選定方法が身についたところで、実際におすすめの比較サイトを紹介していきたいと思います。

比較サイトは、各サイトによって特色があり、取り扱っている製品・サービスのジャンルが様々です。中には特定のジャンルに特化した専門性の高いサイトも存在します。より良いツールとマッチングするためにも、検討している製品を掲載しているサイトは必ずチェックしましょう。

ITreview / 他社のレビューを確認しながら製品比較!

【参考】ITreview:https://www.itreview.jp/

ITreviewは、実際に法人向けツールを導入している企業レビューを閲覧できるサイトです。製品のメリット・デメリットに加え、導入してどのような課題が改善したか・製品の改善してほしいポイント等、他社がどんな基準でその製品を選択したのかが分かります。
各レビューの投稿者情報が確認できるので、自社と似た業界・従業員規模の企業にどんなツールが選ばれているか知ることができます。

また、比較がビジュアルで一目で分かるところもITreviewの特徴です!このグリッドを見れば、どの製品も一瞬で特色が見えるので、選定時間の短縮に繋がります。

 

【-ITreview-の使い方】

①カテゴリー・課題選択
 自社に必要なツールを、カテゴリー・課題一覧から選択します。

 

②規模選択
 自社の規模を右上の項目から選択すると、グリッド表が変化します。

 

③比較製品の選択
 気になる製品情報・レビューを確認し、めぼしい製品に比較チェックを入れます。

 

④比較詳細
 ③で比較した製品の比較情報が閲覧できます。

 

■ITreview
おすすめ度:★★★★★
公式サイト:https://www.itreview.jp/
運   営:アイティクラウド株式会社
登   録:個人情報登録が不要
D    L:なし
強   み:製品レビュー数No.1(40,746件) ※12/10現在
こんな人におすすめ:他社がどうしているか気になる、視覚的に情報収集したい、有名・人気の製品を使いたい

 

アイミツ / 複数製品の見積り発行が一括で出来る

【参考】アイミツ:https://imitsu.jp

アイミツは、50,000社以上の業者を掲載している日本最大級の発注サイトです。名前の通り「複数の製品見積り」を発行できます。発注先の選定から相見積りまで、希望に沿った発注先候補を専門コンシェルジュが無料でピックアップしくれるのが特徴です!

また、専門コンシェルジュを通さずとも、気になるカテゴリーの製品を選択して、地域や価格などで事業者やサービスを絞り込み、一括見積り依頼をすることも可能です。

 

【-アイミツ-の使い方(コンシェルジュ)】

①案件情報選択
 必要な案件情報を業者一覧から選択します。

 

②出てくる質問に回答
 カテゴリー毎に内容に沿った質問に回答します。

 

③確認画面・送信
 入力内容を確認し、送信。専門コンシェルジュから連絡が来るのを待ちます。

 

【-アイミツ-の使い方(カテゴリ検索)】

①カテゴリー・課題選択
 自社に必要なツールを、カテゴリー・課題一覧から選択します。

 

②一括見積り・業者検索を選択
 ここで一括見積り可能ですが、詳細を絞り込んで請求したい方は、業者検索を選択します。

 

③業者検索で詳細を選択
 業者検索画面で詳細選択を行います。

 

④気になる製品を選択
 条件に合った製品が出てきたら、詳細を確認します。

 

⑤情報入力して完了
 個人情報を入力し、見積り依頼をします。

 

■アイミツ
おすすめ度:★★★★☆
公式サイト:https://imitsu.jp
運   営:株式会社ユニラボ
登   録:個人情報登録が必要
D    L:見積り・製品資料請求
強   み:発注先の選定から相見積りまで、専門コンシェルジュが無料で行ってくれる
こんな人におすすめ:コンペまで時間がない、選定から見積りまで任せたい、多くの製品から比較したい

 

ITトレンド / 複数製品の資料請求が一括で出来る

【参考】ITトレンド:https://it-trend.jp/

ITトレンドは、利用経験1,000万人以上が利用する率No.1のITツール比較サイトです! 1,300以上の製品・ツールが190カテゴリーに分類され掲載されていています。

条件にあわせて製品の比較ができ、気になった製品をリストに追加、最終的に一括で資料請求ができます。また、お問い合わせ人気の製品ランキングなどのコンテンツも用意されています。

 

【-ITトレンド-の使い方】

①カテゴリー・ランキングから選択
 自社に必要なツールを、カテゴリー・ランキング一覧から選択します。

 

②比較製品の選択
 気になる製品情報を確認し、めぼしい製品に比較チェックを入れます。

 

③情報入力して完了
 個人情報を入力し、資料請求をします。

 

■ITトレンド
おすすめ度:★★★★☆
公式サイト:https://it-trend.jp
運   営:株式会社Innovation & Co.
登   録:個人情報登録が必要
D    L:製品資料
強   み:サイト利用経験者No.1(1,000万人以上)  ※12/10現在
こんな人におすすめ:とにかく製品資料が欲しい、みんなが利用しているサイトが安心

 

まとめ

本記事では、目的別で使えるIT比較サイトの一部をご紹介させていただきました!
気になるサイトを見つけていただけたでしょうか?ITツール導入を検討しているけど、選別にお困りの方は、この記事を参考に、上記サイトを活用してみてください!

ixMarkでは、無料相談会を実施しております。クラウドストレージやチャットツールでお困りの企業様は、以下お申込みフォームへお願いします!まずはお気軽にご相談ください!

テレワーク無料オンライン相談会のお申込みはこちら

 

「企業別クラウドツール簡単診断」資料ダウンロード

自社に本当に合ったクラウドツールを知りたい方必見!
質問に答えるだけで、あなたの企業にぴったりなクラウドツールを診断できます!

 

 

一覧に戻る

資料ダウンロード

クラウドストレージ活用方法から比較資料まで、
日々の業務に役立つ資料をご用意しております。

ダウンロードはこちら

メールでご相談

「特徴を知りたい」「運用方法を相談したい」
「他社比較したい」など、お困りごとをご相談ください。

相談する

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話下さい。

03-5549-4646

〈営業時間〉 10:00~18:00(土日除く)